母のチョコ作り


大きなチョコ

子供のチョコ作りに影響されたのか?お母ちゃんも手作りチョコに挑戦しました。  市販の板チョコ5,6枚を使い、生クリームを混ぜ込んだ「生チョコ」の大きな板を作って冷蔵庫でしばらく固め、それを一口大に切り分けます。

ココアをまぶして

切り分けたチョコを手で丸め、ココアパウダーの中でコロコロさせて出来上がりです。  時間に余裕が無ければ切ったままの四角い状態でも問題無し!
お母ちゃんの手作りチョコを食べるのはたぶん初めてだと思います、これがなかなかどうして美味しい!市販の物と差が無いように思いました。 今年のバレンタインにはこのチョコレートが身内に配られたそうです。

親子の作品?

子供作のチョコにお母ちゃんのを足している様子です。  子供のだけでは余りにも寂しいので、追加する作戦に出たようです。
子供のは「伊藤家の・・・」で紹介していたレシピで作ったそうです、少し味見をしましたが、甘すぎたように思います。

今回の「生チョコ」はお母ちゃんとしても大成功だったようで、その後も何度か作りまして今でも冷蔵庫に少し有ります、家庭でも十分立派なのが出来るもんですよ。


一覧へ